top of page
shugeiclubtop.png
  • 執筆者の写真fuwako

布でタッセル作ってみよう

スーパー簡単、身近な布やひも、レースなどで作るタッセルのご紹介です。

手芸初心者の方にもおすすめ!


 

用意するもの

ファブリックヤーン

手芸店などで販売されているファブリックヤーン(Tシャツなどの生地の裁断余剰分を糸としてアップサイクルしたもの)を使用しましたが、なければ布を細く切ったものでもOKです。

布の切り口がほつれずにくるっとまるくなるようなニット生地などがおすすめ。古くなったTシャツやカットソーを細く切って使ってもよしです。

古着をアップサイクルしてみましょう。

レースやリボン なくても良いです。お好みで。

丸カン

今回は1.8mm線、直径8mmの丸カンを使用しました。 ボールチェーンやナスカン 、キーホルダーの金具

【必要な道具】

*丸カンを開くためのペンチ *ボンド *はさみ

 

【作り方】

①.作りたいタッセルの長さの2倍に1〜2cm足した長さにファブリックヤーンを切る。

例)出来上がり長さ10cmのタッセルの場合、10×2+2=22cm

*布の本数はお好みで調整してください。


 

②.①で切ったファブリックヤーンをまとめて、中心を別のファブリックヤーンで結ぶ。

*一度結んだ結目にボンドをつけて、さらにもう一度結んで固結びする。



 

③.②で結んだ結目を中にいれるようにして二つ折りする


 

④.タッセルの首部分を別のファブリックヤーンかひもなどでまとめ結びをする


 

⑤タッセルの端をはさみでカットして長さを好みの長さに整える

 

⑥.②で結んだファブリックヤーンに丸カンを開いてつける

<丸カンの開き方>

ペンチで丸カンの両端を挟んで前後にペンチを動かして開きます

閉じるときも同様に前後にペンチを動かします

*私は丸カンに傷がつかないようにペンチに革を貼っています。

革が身近にない場合はフェルトなどでも良いと思います。


 

⑦. 丸カンにボールチェーンをつける




完成!


 

同じ作り方で、ナイロンスパークハーフという薄く透け感のあるキラキラしたトリコット生地にメッシュとレースを混ぜて作ったタッセルです。

ふわふわファンシーなタッセルになりました



バッグにつけたり、いっぱい作って窓辺に飾ってファンシー部屋にするもよし。

白一色や黒一色で作るのもかわいいと思います。

無心になって作ってみてください!




最新記事

すべて表示
bottom of page